当院のご案内
当院のご案内

医療法人蘭和会 布上内科医院について

   

布上内科医院は、1924年に診療所を開設して以来、津山市の皆さまに支えられて地域医療の一端を担ってきました。
2009年より一時休院としておりましたが、地域の多くの皆さまにご支援いただき2016年4月より診療を再開しております。
その時代に求められるより良い医療と福祉を目指し、邁進してまいります。

    
 
布上内科医院 待合室  

医療法人蘭和会 基本理念

地域に根ざし、ひとの生涯を見据えた医療と福祉を包括的に提供します。

当院の基本方針

当院では次の基本方針のもとスタッフ一丸となって医療にあたっております。

布上内科医院
  • 地域の皆様に信頼され、気軽にご相談いただけるような医院を目指します。
  • 患者さんの立場に立ってわかりやすい説明を心がけます。
  • 常に向上心を持って知識を習得し、良質な医療を提供できるよう努めます。
  • 患者さんが気持ちよく過ごせる雰囲気づくりに努めます。
  • 常に患者さんのニーズを考え、成長していくことのできる医院であるよう努めます。

沿革

大正13年4月 津山市河辺天神原の地に布上喜代免が布上診療所を開設
昭和46年2月 中国縦貫道路建設により現在地の津山市河辺1155に移転
昭和56年1月 布上喜代免死去のため布上診療所一時閉鎖
昭和57年11月 布上内科医院 開院 院長 布上直和
平成4年12月 医療法人蘭和会設立、医療法人蘭和会 布上内科医院に名称変更
平成10年12月 介護老人保健施設ケアガーデン津山開設
平成11年12月 居宅介護支援事業所ケアガーデン津山開設
平成17年11月 布上内科医院増築リニューアル
平成21年8月 布上直和死去のため布上内科医院一時閉鎖
平成28年4月 布上内科医院 開院 院長 布上朋和
居宅介護支援事業所ケアガーデン津山を蘭花に改称

一般事業主行動計画

当院は「次世代育成支援対策推進法」に基づき「一般事業主行動計画」を策定しております。

一般事業主行動計画

院内のご紹介

待合ホール

待合ホール

中待合

中待合

受付

受付

診察室

診察室

処置室1

処置室1

処置室2

処置室2

ライトコート

ライトコート

多目的トイレ

多目的トイレ

玄関先看板

玄関先看板

個人情報保護方針

当法人は、個人の権利・利益を保護するために、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考えます。
個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めます。

  • 個人情報の収集・利用・提供
    個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する内部規定を定め、これを遵守します。
  • 個人情報の安全対策
    個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。
  • 個人情報の確認・訂正・利用停止
    当該本人(患者様、利用者様)等からの内容の確認・訂正あるいは利用停止を求められた場合には、別に定める内部規定により、調査の上適切に対応します。
  • 個人情報に関する法令・規範の遵守
    個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
  • 教育および継続的改善
    個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規定を継続的に見直し、改善します。
  • 診療情報の提供・開示
    診療情報の提供・開示に関しては、別に定めます。